冬の肩こり、お辛くありませんか?|病院と6つの診療所が連携、皆様の健康を守る宇都宮市の整形外科、皮膚科美容皮膚科

お知らせ

冬の辛い肩こりを予防しましょう

朝晩の寒さが厳しくなってきていますが、寒さにより身体がこわばり、肩や首のこりに悩まされている方も多いと思います。

身体がこわばっている時、筋肉は硬くなり、血流が悪くなることで、こりとして身体症状に現れてしまいます。

肩こりを予防するポイントとしては、肩(肩甲骨)や背中を動かすことです。寒いと身体が縮こまり前かがみの姿勢になってしまいます。この姿勢が続くと、首から肩の筋肉が硬くなり、血行も悪くなり、結果肩こりにつながってしまいます。そんな時は、肩周りを動かしたり、背中を反らしたりしてみましょう。肩こりの予防改善に効果的です。ぜひ実践してみて下さい。