• 二次救急医療施設
  • 24時間365日無休

美容皮膚科

老若男女、あらゆる皆様に美しさを手に入れるための治療を幅広く提供いたします。

  • 当院の注射薬、点滴薬、内服薬は極力日本で承認のあるものを使用しております。
  • 美容皮膚科の施術は、個人差の可能性、副反応の可能性について、施術前にご説明の上、行わせて頂いております。また再診し経過を診させて頂いております。

メディオスター

  • 従来と比べると痛みを感じない方が多い脱毛

    メディオスター NeXT PROは、今まで主流だった毛根細胞を破壊する熱破壊式ではなく、毛根細胞に栄養を送る組織であるバルジ領域を破壊するという新しいタイプの蓄熱式レーザー脱毛器です。お肌全体をじっくりと温めながらバルジ領域を破壊するので痛みが少なく、施術後のお肌へのダメージも少ないことが特徴です。

    皮膚へのダメージを抑えるために、1発ごとのパワーを弱くしつつ、1秒間に何発も照射することで熱が蓄積され、バルジ領域を破壊します。肌への刺激が少ないので、アトピー肌や敏感肌の方、色黒の方でも照射可能です。従来の脱毛器に比べると痛みを感じない方が多いです。

  • 詳細

    レーザーの種類 蓄熱式ダイオードレーザー
    破壊する部分 バルジ領域(毛の幹細胞を作る場所)
    波長 808nm&940nm
    照射方法 冷却ジェルを塗り、肌の上を滑らせるように照射
    特徴 痛みが少ない
    アトピー肌や敏感肌の方にも照射可能
  • 施術をご希望の方へ

    1. 施術の部位によって施術時間が変わります。広範囲を希望する場合は早めのご予約をお願い致します。
    2. 前日、前々日に剃毛をお願い致します(背中などはできる範囲で結構です)。
    3. 当院では約1ヶ月半~2か月毎の脱毛をおすすめしています。

    ご予約が大変取りにくくなっております。早めのご予約をお願い致します。
    またキャンセルされる方も早めにご連絡をお願い致します。

  • 注意事項

    • メニュー記載のない部位は、面積・範囲によって料金が異なります。
    • 面積・範囲・状態によって、料金が下記と異なる場合がございます。
    • 価格や内容は、変更となることがあります。
    • 必要があれば、麻酔クリーム(別料金)を外用します。
    • 各コース、6回目以降の施術は1回目の料金から半額となります。(但し最終施術より1年以内)
    • キッズの脱毛もご相談下さい。
    • 施術で剃毛が必要なる場合、剃毛料金2,000円を頂く場合がございます。(ご自宅での剃毛のご協力をお願い致します。)
    • 学生証(コピーも可)をご持参いただきますと、学割10%引きとなります。
    • 男性のヒゲ脱毛では、通常の脱毛に比べて痛みを感じやすいです。当院では麻酔クリームの併用をおすすめしています。(エムラクリーム1本2500円)
    • 初診の方は火曜・水曜・土曜にカウンセリングにお越しください。日曜日カウンセリングは行っておりません。
  • メディオスター料金

フォトフェイシャル

  • フォトRFオーロラ

    • 光エネルギーと高周波エネルギーの組み合わせで、真皮の上層から下層までアプローチ。シミ、そばかすなどの色調改善のみならず、ハリや毛穴改善も期待できます。

    • フォトRFオーロラの効果

      • 美白効果、色素斑の改善
      • 赤ら顔、毛細血管拡張の改善
      • スキントーン(肌の色調)の改善
    • 適応

      • しみ、そばかす、くすみ
      • 小ジワ
      • 軽いたるみ
      • 毛穴の開き
      • ニキビ跡
    • 治療間隔

      初めは1か月ぐらいの間隔で4~6回程照射を行います。
      その後はお肌のメンテナンスのため、数か月ほど間隔をあけて照射を継続することもできます。

    • 治療後経過

      • 治療後は、すこし赤くなったりひりひりすることがありますが、数時間でおさまることがほとんどです。(1~2日持続する場合もあります。)
      • しみの部分はいったん濃くなり、カサブタになります。カサブタは1~2週間ほどで自然に脱落します。
      • 洗顔やメイクは当日より可能です。(こすらないように気を付けて下さい。)
      • 日焼けをしないようにしてください。
    • 注意事項

      • 肝斑をお持ちの方は照射によるかくれ肝斑の出現の可能性や肝斑が濃くなることがあります。
      • 色素沈着を起こすことがあります。
      • 水疱・火傷のリスクがあります。
      • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • フォトRFリファーム

    • IR(赤外線)とRF(高周波)を組み合わせた治療では、はじめに皮膚をIR(赤外線)で加熱、その後RFによって真皮全体に均一な熱エネルギーを与え、皮膚の深部まで安全かつ強力に密度の高い熱の帯を届けます。これによって内部にエネルギーの熱だまりが作り出され、コラーゲンの増生・収縮効果、エラスチンの生成を促し、肌に張りを出し、引き締める効果が得られます。
      そして、コンタクトクーリングによって表皮が熱くなることを防ぎ、皮膚表面へのダメージを抑えながら治療を行なえるため、痛みやダウンタイムも最小限に抑えながら安全に治療を受けられるのです。

    • フォトRFリファームの効果

      • スキンタイトニングによるたるみの改善
      • 赤外線とRF(高周波)の熱によるタイトニングと長期的なコラーゲン産生
      • コラーゲン再構築における基質(HAやGAG等の多糖類)の増加
    • 適応

      • たるみ
      • 毛穴
      • リフトアップ
      • ハリ・ツヤ
    • 治療間隔

      初めは1か月ぐらいの間隔で照射を行います。定期的に行うことでたるみ予防になります。

    • 治療後経過

      • 治療後は、すこし赤くなったりひりひりすることがありますが、数時間でおさまることがほとんどです。
      • 洗顔やメイクは当日より可能です。(こすらないように気を付けて下さい。)
      • 日焼けをしないようにしてください。
    • 注意事項

      • 色素沈着を起こすことがあります。
      • 水疱・火傷のリスクがあります。
      • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • フォトフェイシャル料金

ダーマペン4

  • ダーマペン4は、微細な針で、肌に高密度で小さな穴をあけることで、コラーゲンを増やし、真皮にヒアルロン酸や成長因子を直接導入できる治療です。

    ダーマペン4には複数のマイクロ針がついており、その針の長さを0.25mm単位で調節でき、細やかな治療をすることができます。また針が極細なため、肌への傷が小さく、その分ダウンタイムが短くなります。

  • こんな方におすすめ

    • ニキビ痕が気になる
    • 毛穴の開きが気になる
    • 小じわが気になる
    • 皮膚のざらつきが気になる
  • 施施術の流れ

    1. 診察の上、ダーマペン4の適応があるかを判断いたします。
    2. 洗顔後に麻酔クリームをお顔に塗布して、約30分間待ちます。
    3. 麻酔クリームを除去し、お顔を消毒しお薬を塗布します。
    4. ダーマペン4による施術を行います。(部位により若干の痛みがある場合もありますが、我慢できる程度です。)
    5. ヒリヒリする場合は冷却します。軟膏塗布して終了します。
  • 施術のできない方

    • 妊娠中の方
    • ケロイド体質の方
    • 出血傾向のある方
    • 感染性疾患のある方、ひどいにきびが進行中の方
    • 皮膚炎がひどい方
    • コントロールできない糖尿病及び重大な疾患がある方
  • 注意事項

    • 施術日はお化粧はできません。
    • 翌日からお化粧は可能です。
    • 施術後数日は赤みやむくみがでます。
    • 施術の強さによっては内出血を起こす場合もあります。
    • 治療効果はすぐに現れるものではなく、継続が必要です。1ヶ月おきの施術をおススメします。
    • この治療は、ニキビ痕を完全に消失させるわけではなく、目立たなくすることをゴールとしています。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ダーマペン4料金

ヒアルロン酸注射

  • ヒアルロン酸はもともと皮膚の中に存在し、水の分子を結びつける性質をもっており、肌に潤いや弾力を与える働きがあります。しかし年齢とともにヒアルロン酸が減少してくると、しわやたるみなどの加齢の変化があらわれてきます。
    ヒアルロン酸注入では、ヒアルロン酸皮膚充填材を皮膚内に注入することで、これらの加齢の変化を目立たなくさせます。

    ■公式サイト

    ヒアルロン酸注入治療
  • ジュビダームビスタ®ボリューマ XC(アラガン社製)

    • この製剤はアラガン社から2016年12月に発売されたヒアルロン酸です。治療効果が約2年間持続するのが最大の特徴です。
      この製剤は独自の技術で異なる分子量のヒアルロン酸を強固に架橋し(つなぎ)、高い支持力を持つため、皮膚のタルミなどが原因で起きるお悩み(こめかみのやせ、頬のくぼみ、法令線、フェイスラインのたるみ)に非常に効果的です。ヒアルロン酸に麻酔薬が加えられているので施術時のお痛みはあまりありません。
      ※その他柔らかい製剤ボルベラXC(効果約18カ月),ボリフトXC(効果約18カ月)もご用意しております。

    • 特徴

      1. 長期持続性:注入後の効果が約24ヶ月持続。
      2. 低吸収性:施術後にふくらみにくい。
      3. 使用目的に適したリフト力:平坦になりにくく、分離しにくい。
      4. 成形性:注入後に変形しにくい。
      5. 組織親和性:お肌の組織となじみやすく注入後の仕上がりが自然。
    • こんな方におすすめ

      • 法令線が気になる方
      • ゴルゴラインやマリオットラインが気になる方
      • お顔がこけて老け顔にお悩みの方
      • フェイスラインを調整したい方(顎など)
      • 鼻下がのび唇がやせてきた方
    • 施術の流れ

      1. 痛みに弱い方または施術部位により、クリーム麻酔(有料)を塗布し約20分ほどお待ちいただきます。
      2. カウンセリング時にお聞きした患者様のお悩み部分へ数ヶ所に分けてヒアルロン酸を注入していきます。(医師と相談し、注入量を決めます。)
      3. 約2週間後に経過診察します。
    • 施術のできない方

      妊娠・授乳中の方は施術ができません。

    • 治療間隔

      効果は、個人差及び使用する製剤による差がありますが、通常は1年~2年持続します。
      その後は徐々に効果が消失して治療前の状態に戻りますが、定期継続により効果を持続させることが可能です。

    • 注意事項

      • 施術後2時間はメイクを避けてください。洗顔・スキンケアは可能ですが、強く押したりこすらないようにしてください。
      • 1ヶ月ほどはエステなどでのマッサージは避けてください。
      • 赤み・軽度の痛み:数日間で軽快します。
      • 内出血:2週間以内に消退することがほとんどですが、当日の飲酒、運動、サウナ等は避けてください。
      • 異物感・腫れ・凹凸・硬結:注入部に左記の症状が出ることがありますが、1か月ほどで徐々に落ち着きます。ごくまれに硬結が残る場合があります。
      • 塞栓:非常にまれですが、可能性があります。治療後、皮膚表面が白くなったり、紫色になった場合や水疱が出た場合、強い痛みが持続する場合は速やかにご連絡ください。ヒアルロニダーゼというヒアルロン酸を溶かす製剤による処置が必要になる場合があります。
      • 局所麻酔のアレルギーのある方は事前にお知らせください。
      • 抗血小板剤など血がサラサラになるお薬を内服されている方は内出血がでやすくなります。
      • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ヒアルロン酸注射料金

ボトックス注射

  • 表情ジワをなくして若返りたい方、エラの張りを縮小したい方におすすめの治療です。
    当院では眉間の表情ジワ・目尻の表情ジワに対して、国内で唯一製造販売承認を取得しているA型ボツリヌス毒素製剤であるアラガン社のボトックスビスタ®のみを使用して治療します。

    ■公式サイト

    ボトックス注射
  • ボトックス注射のメカニズム

    ボトックスビスタ®は、国内で唯一製造販売承認を取得しているA型ボツリヌス毒素を有効成分とする筋弛緩作用のある注射剤です。神経伝達物質であるアセチルコリンをブロックして過度な筋肉の動きを制限し、シワを作ろうとする筋肉の動きを止めることにより表情ジワを抑制し改善します。また、汗を分泌する神経を遮断し汗腺の動きも抑制させることが可能です。

  • 特徴

    • 注射のみなので短時間で治療が可能。
    • 効果は約3〜6ヶ月間持続
    • ボトックスビスタ®は厚生労働省に認可された安全性の高い薬剤です。
  • 適応

    • 表情じわ(眉間、額、目尻、バニーラインなど)
    • フェイスラインのリフトアップ、首のしわ改善
    • 頬、鼻の毛孔縮小
    • ブローリフト(眉毛を上げる効果、目が開けやすくなる効果がある)
    • あごの梅干しじわの改善
    • ガミースマイル
    • エラの縮小
    • 多汗症(わき→保険適応、手のひら→自費診療、足の裏→自費診療)
    • すそが
  • 通院推奨ペース

    効果は3~6ヵ月間続きます。効果は徐々に消失し投与前の状態に戻りますが、定期継続によって効果を維持することができます。

  • 施術の流れ

    1. 細い針を使用し希望の部位に数カ所に分けて注入していきます。
    2. 約2週間後に経過診察を行います(施術後1ヶ月以内であればリタッチ可能です)。
  • 施術のできない方

    • 妊娠中、授乳中の方は使用出来ません。最終投与後2回目の月経終了までは避妊をして下さい。男性は投与中及び、少なくても3ヵ月は避妊をして下さい。
    • 神経や筋肉に影響を与える病気のある方は施行できません。また、抗血小板薬などの内服をされている方は内出血がでやすいため、注意が必要です。
  • 注意事項

    • 治療当日は治療部位のメークは2時間後にお願い致します。
    • 注射部位に点状の赤み、腫れ、重い感じ、頭痛が生じることがあります。
    • 治療当日の飲酒・激しい運動・サウナは避けてください。
    • ボトックスビスタ®は、厚生労働省に認可された薬剤であり、安全性の高い薬剤ですが、未知の感染症に罹患する可能性は否定できません。
    • ごく稀に、体内に抗体が作られ、効果が減弱することがあります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ボトックス注射料金

ウルトラVリフト

  • ウルトラVリフトは、手術用の縫合で使用される極細の吸収糸を皮膚の下に挿入し、リフトアップ・たるみ・ひきしめ・ハリなどを目的とした治療です。美容鍼と極細の吸収性の糸を融合させて、切らない、メスを使わない治療です。
    ※ウルトラVリフトはリードファインリフト・ショッピングリフト・ショッピングスレッドとも呼ばれます。

  • こんな方におすすめ

    • 手軽に持続性のある、お顔のたるみ治療をしたい方
    • 傷跡をつくらず、ダウンタイムを短くしたい方
    • 少ない通院で治療したい方

    吸収性の細い糸が装着された、極細の鍼を皮下に挿入し、鍼を抜くと同時に糸のみを皮下に残します。

  • 材質の安全性

    治療で使用する極細の吸収性の糸は、20年以上も前から、外科手術の際に使用されているPDO(Polydioxanone)というものです。ですから材質の安全性は、すでに長期にわたって証明されており、異物なものが体内に残ることもありません。 また、極細の針を使用していますので、ダウンタイムも短く2時間後にはメイクも可能です。

  • 通院推奨ペース

    皮下組織に残る糸は約8ヶ月で吸収されますが、糸が溶けた後も約1年程度は効果が持続します。1年に2~3回程度の施術をおすすめしています。

  • 施術の流れ

    1. 麻酔クリームを塗布します(約20分)。
    2. 皮膚をつまんで、針を刺入し、糸を入れることを繰り返し行います。

    糸は本数によりますが10分程度で施術は終了します。糸が皮下組織にとどまることにより、顔の輪郭を引き上げる効果があります。 さらに、挿入した糸の周りには、皮膚の再生機能が働きはじめますので、 コラーゲン生成や毛穴の引きしめ、肌のハリなどにも効果を発揮します。

  • 注意事項

    • 内出血の可能性があります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果がでない場合もあります。
  • ウルトラVリフト料金

ベビーピーリング

  • ベビーピーリングはサリチル酸ピーリングとも言います。サリチル酸は皮脂親和性が高く、毛穴への浸透性がよいという特徴があり、ニキビ・ニキビ痕や毛穴の治療に用いられます。
    ピーリング作用は角質層レベルまでにとどまるので、ピーリング剤が深部にまで浸透した場合に発生する、びらん、潰瘍や瘢痕のリスクは大変少ない特徴があります。軽い刺激感がありますが、施術後の赤みも少ないです。

    ・肌表面の小じわ、シミ
    肌のターンオーバー(新陳代謝)を促す効果が高いことから、小じわやシミの改善に効果的です。

    ・肌の黒ずみ
    古い角質を除去し、肌のターンオーバーを促して、肌の黒ずみを改善します。短期間で、透明感のある美肌を実感できます。

    ・毛穴の黒ずみ(角栓)
    毛穴から角栓を押し出したり、粘着シートなどでくっつけて取ったりすると、毛穴や肌を傷めてしまいます。しかし、サリチル酸マクロゴールピーリングは皮脂との親和性が高く、刺激や副作用の心配がありません。

    ・にきび
    ニキビの原因となる毛穴の詰まり(角栓)を、効率的かつおだやかに除去するため、安全で効果的なニキビ治療方法です。赤くなったニキビにも、白ニキビにも有効です。

    ・乾燥肌

  • 適応

    • ニキビ・ニキビ跡
    • 毛穴の開き
    • 角栓
    • 老化した皮膚(皮膚の若返り)
    • 小じわ
    • 薄いしみ
    • くすみ
  • 通院推奨ペース

    1カ月に1回の施術をお勧めしています。

  • 施術の流れ

    1. 顔全体に薬を塗布し5分おきます
    2. 洗い流して冷却を行います。

    メイクは翌日から可能です。当日は日焼け止めのみ塗布することができます。

  • 施術のできない方

    • サリチル酸アレルギーがある方には、行うことができません。(鎮痛剤バファリン、アスピリンなど)
    • 施術部位にキズや皮膚トラブルがある方
    • 妊娠、授乳中の方
  • 注意事項

    • 多くの場合は痛みや赤みを伴いませんが、数時間から1日程度、刺激感や皮膚の赤みを生じることがあります。
    • 稀ですが、びらん、水泡、軽度の色素沈着を生じることがあります。
    • ニキビの中身が出てくるときに、かさぶたのように見えることがあります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ベビーピーリング料金

マッサージピーリング

  • マッサージピールで使うPRX-T33は皮膚を腐食することなく、真皮層に働きかけてコラーゲンの生成を強力に促すイタリア発の最新のピーリング剤です。治療後数か月にわたり新しいコラーゲンが生成され、シミ・肝斑・シワ・軽度のたるみなどのエイジングケアからニキビ痕・手術痕・血色不良など様々なお悩みを解決します。

  • 適応

    • 注射やレーザ治療には抵抗があるがアンチエイジングケアをしたい方
    • 小じわやくすみが気になる方
    • 首・デコルテのハリ感を高めたい方
  • 通院推奨ペース

    1カ月に1回の施術をお勧めしています。

  • 施術の流れ

    1. 洗顔後に薬液を優しくすりこむように塗布していきます。
    2. 施術部位に塗布された薬液を水で中和します。
    3. お肌の状態によってはクーリングをします。

    洗顔・メイクは当日から可能です。
    初回施術後は特に乾燥が一部強くなることがあるため保湿をしっかりするようにしてください。 また、紫外線予防をしっかりとしてください。

  • 注意事項

    • 敏感肌の方は施術部の灼熱感が強く出ることがあるため、必ず医師にご相談下さい。
    • 腫れ・赤み・乾燥を生じることがあります。
    • 治療数日の落屑(かわむけ)を生じることがあります。初回の治療後に見られることが多いです。継続することで生じなくなります。
    • 遅発性の広範囲の赤みや斑状の発赤を生じることがあります。
    • コウジ酸のアレルギーを生じることがあります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • マッサージピーリング料金

Qスイッチルビーレーザー

  • Qスイッチルビーレザーはシミやあざの治療にとても適しているといわれる強力なレーザーです。694nmの波長をもち、メラニン顆粒を最も選択的に破壊することができ、周囲へのダメージを最小にしながら、色調の薄い病変でもよく反応します。
    シミ治療にはQスイッチアレクサンドライトレーザー(755nm)やQスイッチヤグレーザー(1064nm)も用いられますが、これらの波長はメラニン吸収がQスイッチルビーレーザーよりも少なくなるため、メラニンの薄い病変部には吸収されにくくなります。これが、ルビーレーザーはキレが良いと言われる由縁です。

    当院では「ザ・ルビー nano_Q」を使用しています。ザ・ルビー nano_Qは、非常に高いピークパワーを安定して照射できるように設計されています。強力なエネルギーは皮膚の深部へ到達し、深在性色素疾患に高い反応を示します。
    さらに、独自技術のカライドスコープにより、治療効率を高め、副作用の少ない治療を実現します。

  • 適応

    • 保険適用

      • 太田母斑
      • 異所性蒙古斑
      • 扁平母斑
      • 外傷性刺青
    • 保険適用外

      • 老人性色素斑
      • 唇のシミ
      • 雀卵斑(そばかす)
      • 後天性真皮メラノサイト-シス(ADM)
      • 伊藤母斑
      • ベッカー母斑
      • 刺青・アートメイク
  • 施術方法

    基本的には無麻酔で照射しますが、患部が広範囲の場合は塗布麻酔や麻酔テープを貼付後、照射します。痛みは輪ゴムではじかれた程度です。

    洗顔は当日から可能です。メイクは照射部位以外であれば当日から可能です。

  • 施術のできない方

    • 妊娠、授乳中の方
  • 治療間隔

    1回でシミがとれた場合は次の治療は必要ありません。
    シミが残った場合は3ヶ月以上は間隔をあけて再照射をいたします。(半年以内、同部位半額で照射します)
    ※当院ではレーザー照射後2週間ごろの検診をすすめています。検診の予約は必要ありません。

  • 注意事項

    • 炎症後色素沈着(茶色味)・色素脱失(白抜け)・火傷(やけど)を生じることがあります。
    • 疾患によっては何度も照射を繰り返さなくてはならない時もあります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • Qスイッチルビーレーザー料金

CO2レーザー

  • CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)は、ホクロや、首の周りにできた小さなイボ(スキンタグ)、盛り上がったシミ(脂漏性角化症)の蒸散(皮膚表面を削る)処置を行うレーザーです。周りの皮膚組織にほとんど影響を与えず、目的のものだけを除去できます。
    真皮を残して治療が行えるので、ほとんど跡が残りません。

    CO2レーザーは水に吸収されやすく、一瞬にして熱エネルギーに変換されるという性質があります。 このレーザーを患部に照射すると、その細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収して、瞬間的に患部の組織を除去してしまいます。その周囲にある血管は熱により固まってしまうので、出血はほとんどみられません。また、局所麻酔をしてから照射するため、レーザーの痛みはほとんどありません。

  • ホクロの除去を希望される患者様へ

    ホクロは診察を行わないと保険診療か自費診療か判断できません。そのため、お電話やLineにて問い合わせを頂いてもお答えできません。まずは保険診療でご受診ください。その際にどちらの適応か判断いたします。
    ※保険診療の予約は必要ございません。

  • 適応

    • ホクロ
    • 盛り上がったシミ(脂漏性角化症)
    • 小さなイボ(スキンタグ)
    • 目のまわりのブツブツ(汗管腫)
    • ウィルス性のイボ(尋常性疣贅)
  • 経過

    治療後、患部は赤味が残ります。その後カサブタになり、1~2週間で自然にはがれてきます。患部はしばらくピンク色になりますが、ほとんどの場合3~6か月程で落ち着きます。体質で治療部位が茶色(炎症後色素沈着)になる方もいますが、その場合は美白剤を使用して経過をみます。

  • 施術後

    施術から2週間はテープ保護又は軟膏処置になります。紫外線に当たらないように注意お願いします。
    ※2週間後の検診をおすすめしています。

  • CO2レーザー料金

エレクトロポレーション

  • わたしたちの肌の表面には、死んだ細胞がレンガのように積み重なってできた「角質層」というバリアがあり、異物が侵入するのを防いでいます。そのため、美容液などを肌に塗っても、肌の奥深くにまで美容成分を浸透させることができません。しかし、エレクトロポレーションでは、電気の力で一時的に細胞間にすき間をつくることができるため、そのすき間から美容成分を肌の奥に浸透させることができます。

  • 適応

    • 肝斑、くすみ
    • にきび・にきび跡
    • 乾燥に伴う小じわ
  • 通院推奨ペース

    1カ月に1回の施術をお勧めしています。

  • 施術について

    洗顔・メイクは施術直後からできます。

  • エレクトロポレーション料金

PRP皮膚再生療法

  • 自身の血液でお肌の再生力を最大限に引き出し、さらなる美肌へ

    PRP治療とは、自分の細胞で肌の再生を考えている方のために、多血小板血漿を用いて皮膚細胞の活性と再生を促す治療です(厚生労働省 再生医療等提供計画番号PC3210001)。
    ご自身の血液から抽出されたPRPを再び自身の皮膚に注入することで、自らの持つ創傷治癒を促します。自己血を用いる為、アレルギー反応が極めて少ない治療です。血小板からは様々な成長因子が放出され、コラーゲンの産生が増加します。

  • 特徴

    • 当院のPRPは自身の血液のみを使用し、多血小板血漿を取り出します。人工物(添加物)などを一切使用しておりません。
    • 当院のPRPは「YCELLBIO PRP KIT」という特殊な容器を用いて、通常のPRPより7~9倍より濃度の高いPRPを抽出します。

    低リスク:ご自身の血液を使用する為感染症やアレルギーのリスクが低い
    人工物なし:人工物(添加物)を一切使用していない
    効果実感:施術後2週間~1ヶ月頃からゆっくりと効果が現れるためナチュラルに効果を実感できる

  • 適応

    目の下くま・小じわの改善・ニキビ跡・肌のテクスチャー改善を目的とした治療です。

  • リスク

    • 効果に個人差があり、術後から効果を得られるまで1~2か月かかります。
    • 妊娠中の方、授乳中の方、強い炎症を伴うニキビがある方、皮膚疾患がある方は施術を避けて頂きます。抗凝個剤を使用中の方はあらかじめ医師にご相談下さい。
  • 副作用

    • 注入後1~2日の間は若干の膨張感を感じる場合がございます。
    • 施術部位に腫れ、赤み、皮下出血、ができることがありますがほとんどの場合、数日で消失します。
  • 注意事項

    • 1回の注入で効果が持続する期間が約1~2年のため、長期的な効果を得たい方は定期的にPRP療法を受ける必要があります。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • PRP皮膚再生療法料金

ヴァンパイアフェイシャル

  • ヴァンパイアフェイシャルPRPは、自身の血液で生成する高濃度PRP(多血小板血漿)を使い、肌の再生を促す治療です。採血後に高濃度PRP(多血小板血漿)を取り出し、ダーマペン4で細かい穴を開けた肌に直接塗布していきます。肌へ微細な傷をつけることで、傷を修復しようとする人体の自然治癒力の作用により、体内のコラーゲン生成を促進し、加齢とともに生じるシワやたるみ、毛穴の開き、ニキビ跡、妊娠線など、様々な肌の症状を改善していきます。

    ダーマペンを使用することで広範囲に浸透し、自己修復能力でコラーゲン線維にハリを持たせ、凹凸のない自然な仕上がりにすることができます。ご自身の血液から抽出した成分を使用する治療であり、異物を注入する治療法ではありません。注入後の感触はなめらかで、皮膚の浅い箇所や浅いシワへの治療も可能となります。

  • 施術について

    施術時間:おおよそ1時間程度です。
    痛み:麻酔クリーム(約30分)行います。

  • 治療後経過

    ダウンタイム:個人差はありますが、内出血や赤み・腫れなどが出る可能性があります。赤みは平均3日程度で落ち着きます。

  • 施術後のケア

    • 施術当日のメイクは避けてください。翌日からメイク可能です。
    • 施術部位を強くこすったり洗ったりするのはお控えください。
    • 日焼けに注意してください。
  • 施術のできない方

    • 妊娠中・授乳中・抗凝固薬などの内服中・ケロイド体質など。

    ※治療中の病気がある(内服薬の有無)場合は必ず伝えてください。

  • 注意事項

    • 個人差がありますが、1回の治療で6~12ヶ月効果が持続すると言われております。更に繰り返して治療を行えば、より長期間にわたってアンチエイジングの働きを持続します。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ヴァンパイアフェイシャル料金

AGA

  • 毛髪にはヘアサイクルという周期があります。通常の毛髪は、(1)成長期、(2)退行期、(3)休止期の3期を繰り返しており、このうち毛髪が大きく成長する成長期は2年から6年ほどあります 。

    AGAでは、髪の毛が伸長するべき成長期の期間が正常よりも短くなってしまい、その後退行期→休止期へとうつることから、髪の毛が抜け落ちてしまいます。
    AGAの発症には、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)が関与しています。

    DHTの働きが強い状態では、毛髪の伸張反応が抑制されてしまい、結果として脱毛症の発症につながります。DHTは、男性ホルモン受容体と呼ばれる部位にはたらきかけることがわかっており、男性ホルモン受容体は、頭頂部や前頭部の毛髪に多く存在していることから、AGAによる脱毛症状は同部位に起こりやすいです。

    AGAによる脱毛症状は、男性ホルモン受容体が広く分布する頭頂部や前頭部にみられます。両方の領域で脱毛症状がみられることのある一方、いずれかの部位に限局してみられることもあります。AGAはこの領域における脱毛症状の組み合わせから発症し、脱毛様式にパターンが認められるのが特徴です。前頭部の髪の生え際がM字型、または頭頂部がO型に薄くなり、その範囲が徐々に広がっていきます。
    また、AGAでは毛髪の成熟がしっかりと得られないうちに脱毛が起こるため、髪の毛の質的な面にも変化がみられるようになります。具体的には軟毛と呼ばれる細い毛が全体的に増え、抜け毛の増加や髪全体のボリューム減少につながっていきます。
    脱毛症状は男性では思春期以降の20代後半から30代後半でみられるようになり、年齢が高くなるにつれて多くなります。女性の場合には閉経後に発症することが多く、頭頂部の毛髪が薄くなる傾向があります。

  • 男性ホルモンが減少する原因

    • 男性ホルモンが減少する原因は主に加齢や遺伝が大きく関わりますが、近年ではストレスや生活習慣の乱れがAGAに悪影響を及ぼしていることがわかっています。AGAの進行を抑制するには、生活習慣の見直しや正しい頭皮ケアも重要です。

    • 加齢

      20代後半からテストステロンが徐々に減少し始める。

    • 遺伝

      DHTの影響を受けやすい遺伝子を持っている。父、母方の祖父がAGAだと遺伝する可能性が高い。

    • ストレス

      自律神経やホルモンバランスが乱れる。血流が悪くなり、毛髪へ栄養が行かなくなる。

    • 生活習慣

      睡眠不足や栄養が偏った食事が頭皮環境に悪影響を及ぼす。育毛に不可欠な栄養素が不足する。

  • 治療薬

    • 治療薬には内服薬と外用薬があります。内服薬は1日1回服用、最低3ヶ月は服用します。服用された方の98%でAGAの進行が認められませんでした。早く効果を得たい方には外用薬との併用をお勧めします。服用を中止すると徐々に元に戻ります。6ヵ月服用しても抜け毛の進行が遅くならない場合は、医師にご相談ください。

    • ザガーロ(デュタステリド)

      ザガーロ(デュタステリド)は「5αリダクターゼ」のⅠ型・Ⅱ型、両方に作用します。Ⅰ型は皮脂線に多く存在し、生成されたDHTは過剰に皮脂を分泌させ、毛穴を塞いで抜け毛を進行させます。デュタステリドは頭皮環境を悪くする皮脂線と脱毛指令に関わる毛乳頭の両方でDHTの生成を阻害します。Ⅱ型への作用もフィナステリドより高いことが分かっています。

    • フィナステリド

      フィナステリドは、男性ホルモン「テストステロン」を「ジヒドロテストステロン(=DHT)」に変換する「Ⅱ型5αリダクターゼ」の働きを阻害します。「5αリダグターゼ」にはⅠ型とⅡ型があります。Ⅱ型は前頭部や頭頂部の毛乳頭(毛母細胞に脱毛指令を出すところ)に多く存在しており、毛髪の成長を妨げるDHTを生成しています。フィナステリドはDHTを生成する流れを断ち切り、抜け毛を抑制する効果があります。

    • 育毛剤(ミノキシジル)

      ミノキシジルは毛細血管を広げ血流を良くするだけでなく、毛乳頭に直接作用して、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進します。さらに毛母細胞を刺激し、ヘアサイクルを活性化させる働きがあり、細く弱くなった毛髪の成長を促します。フィナステリド、デュタステリドは抜け毛を抑制する効果があるのに対し、ミノキシジルは発毛、育毛を促す効果があります。

  • AGA治療料金

HARG療法

  • HARG療法(ハーグ療法)とは、最先端の再生医療の技術を活用した、薄毛・脱毛症の新しい治療法です。男性・女性の性別を問わず、頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。

    幹細胞から抽出した、各種の成長因子を含むタンパク(AAPE)を局所注入することで、活動を停止した細胞にダイレクトに働きかけ、毛髪の再生及び成長を促します。HARG療法(ハーグ療法)は、何らかの原因により失われた、組織本来の機能を回復させる再生医療であり、薄毛及び脱毛症の根本解決となりえる治療法なのです。

  • こんな方におすすめ

    • 男性型脱毛症(AGA)
    • 女性の薄毛(女性型脱毛症)
    • 若年性脱毛症(いわゆる若はげ)
    • 円形脱毛症(いわゆる十円はげ)
    • ストレスや生活習慣に起因する脱毛症
  • 通院推奨ペース

    HARG療法では、一定期間継続して受けていただくことにより効果が現われてきます。状態により個人差がありますが、約4週間(1ヵ月)おきに3回受けることで発毛効果を実感していただけます。

    確実で持続的な育毛のために、通常1クール6回(1か月おきに1回×6か月)の治療を受けていただくことをおすすめしております。
    効果は4~5回目に実感されることが多いです。確実な発毛、育毛効果を出すためには1クールの治療をお勧めしております。

  • 施術の流れ

    HARG療法では、幹細胞から抽出した各種の成長因子を含むタンパク(AAPE)と、毛髪の成長に必要なビタミンやアミノ酸などの育毛メソカクテルをブレンドした、HARGカクテルを投与します。

    1. 麻酔スプレーを塗布して約20~30分おきます。
    2. 医師が頭皮に注射を行います(約10分程度)。
    3. 止血を確認して終了です。

    治療後、すぐご帰宅いただけます。日常生活の制限はありません。

  • 注意事項

    • 洗髪は施術後6時間経ってからお願い致します。
    • 毛染めはHRAG療法、前後2週間はおやめください。
    • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • HARG療法料金

ダイエットプラン

  • 当院では病院ならではのダイエットプランを用意しています。

  • 1ヶ月チャレンジダイエット

    代謝アップの注射をしてから、トレーニングを行います。栄養アドバイスをもらってダイエット。30日分のダイエット漢方も込みです。
    病院ならではのダイエットプランです。

    • ダイエット注射
    • 運動療法4回(理学療法士がトレーナーです)
    • ダイエット漢方30日分
    • 管理栄養士による栄養アドバイス
    • Dexa(体脂肪・骨密度・筋肉量)を正確に測定
  • パーソナルトレーニングも行っています

    • 理想の身体に近づくために、国家資格をもつトレーナーがあなたの希望から最適なトレーニングを作成。シェイプアップやリハビリを兼ねたトレーニングなど、1対1の個別指導で対応します。

      • ダイエット・
        減量をしたい方

      • 生活習慣病の
        予防・改善

      • 肩こり
        腰痛

      • スポーツパフォーマンス
        の向上

      • スポーツ障害の
        予防・改善など

    • パーソナルトレーニングの流れ

      1. 無料カウンセリング(身体の状況や目標などをお聞かせください)
      2. セッションの予約
      3. パーソナルトレーニング開始
  • ダイエットプラン料金

美白ウルトラ内服セット

  • 女性の頬にできる肝斑に効果のあるセットです。肝斑以外にも雀卵斑(そばかす)、炎症後色素沈着にも効果があります。シミ、くすみが気になる方にお勧めします。

    シミの内服療法には、肌の状態を整えシミを薄くしてくれるシナールと、シミを作るのを抑えてくれるトラネキサム酸の両方を一緒に内服することが推奨されています。即効性はありませんが2~3ヵ月以上内服することで効果が実感でき、内服を続けることでシミ予防や美白効果にもつながります。

    再診で薬希望の方は、受付でお申し付けいただければ診察に入らなくても処方可能です。

  • トラネキサム酸

    元々は止血剤のお薬ですが、近年肝斑のシミや黒ずみなどの肌の症状、美白効果があると厚労省が認めシミ治療にも処方するようになりました(肝斑は保険適応外です)。

    シミは肌細胞の中のメラノサイトでメラニンが大量に作られてたまってしまう状態のことをいいますが、トラネキサム酸はメラノサイトの活性化を促すプロスミンの働きをブロックする効果があります。トラネキサム酸の内服治療では肝斑が有名ですが、これまでビタミンCの内服や従来のレーザー治療では消すことができなかったシミの種類にも効果があるということです。

    基本的には副作用が少ない薬とされていますが、稀に食欲不振や吐き気を一時的に起こす方もいます。そのような症状が出たときは一度内服を中止し医師にご相談ください。また止血用に用いられていた薬であるため、血栓症などで血栓ができやすい方は内服を控えていただいています。 内服方法は1日2回、朝・夕食後に内服します。

  • タチオン

    主成分はグルタチオンです。肝斑、メラニンを減少させる効果のほか、疲労回復・肝機能改善や抗酸化作用・デトックスによるアンチエイジング効果があります。
    内服方法は1日2回、朝・夕食後に内服します。

  • シナール

    シナールはいわゆるビタミンCです。市販のビタミンCとの違いは、シナールはビタミンCの働きを助けてくれるパントテン酸が配合されているのが特徴です。
    ビタミンCの肌の効果は、抗酸化作用、メラニン生成抑制、シミや色素沈着を薄くする、毛穴改善効果など多岐にわたります。
    内服方法は1日2回、朝・夕食後に内服します。

  • よくあるご質問

    Q.毎日飲み続けていても大丈夫ですか?

    A.基本的には問題ありません。内服を持続することによりシミ予防や美白効果にもつながります。

    Q.他にも内服してる薬があるけど併用して大丈夫ですか?

    A.基本的にシナールは他のお薬との飲み合わせに問題ありません。ただしトラネキサム酸は止血成分が入っているため、血液を固める薬を飲んでいる方は内服できません。トロンビンという血を固める成分を使って治療されている場合はトラネキサム酸は併用禁忌です。
    ※トラネキサム酸は、血栓性素因や腎不全のある方は飲めませんが、重篤な副作用は非常に稀であり、安全性が高い薬剤と言えます。

  • 美白ウルトラ内服セット料金

ピアス穴あけ

  • 当院のピアスはアレルギーフリー、ピアスブロムダール社のものを使用しています。スウェーデンで生まれたブロムダールのアレルギーフリーピアスは、確かな品質と洗練されたデザインから、10年以上にわたって世界中の人達に愛されています。
    全てのピアスは、空気が特別にマイクロろ過されたクリーンルームで作られています。医療分野と同じ基準に従い、厳格な品質管理とスタッフの衛生管理を徹底しております。

  • 医療グレードの純チタン&プラスチック

    ブロムダールのピアスには、限りなく純度の高い医療グレードの純チタンが芯まで使われています。また、医療用プラスチックのピアスであれば、金属アレルギーのリスクはゼロとなります。

    何が「きっかけ」で起こるかはっきりとわかっていない金属アレルギー。安心して施術するために、ブロムダールは高純度な「純チタン」のファーストピアス(穴開け用ピアス)をご用意しました。また、いかなる金属アレルギーの心配もない「医療用プラスチック」のラインナップも取り揃えております。
    ※キャッチは全てプラスチック製です。

  • 予約について

    ご予約は必要ありません。
    (診療状況によってお待ち時間は変わります。ご了承の上、受診時、随時お聞きください。)

  • 未成年の方のピアスの施術について

    未成年の方は、保護者の方とご受診ください。

  • 注意事項

    • 軟骨部などは場所により可能ですが、あけられないこともあります。ご了承の上、ご受診し、ご相談ください。
  • ピアス穴あけ料金

グラッシュビスタ

  • グラッシュビスタ®は、上まつ毛の長さ、豊かさ(太さ)、濃さを改善する外用薬です。ただし、発毛可能な毛包が存在しない場合には本来の効果が得られないことがあります。

    グラッシュビスタ®は、睫毛貧毛症(しょうもうひんもうしょう)の患者に処方されます。睫毛貧毛症とは、まつ毛が不足していたり、不十分であったりすることです。

    ■公式サイト

  • 承認品は「グラッシュビスタ®」だけです

    グラッシュビスタ®は、米国ではFDA(*1)の承認により2009年から睫毛貧毛症治療(まつ毛貧毛症治療)に使われており、2013年10月の時点で世界23ヵ国で承認され、多くの方々に使用されている医療用医薬品です。
    日本では2014年3月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました(*2) 。2015年12月の時点で、「グラッシュビスタ®外用液剤 0.03%5mL」は国内初・唯一の睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)として製造販売承認を受けた製品であり、主要成分であるビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体)の作用によりまつ毛が不十分であったり、不足している患者さんのまつ毛の「長さ」、「太さ」、「濃さ」を改善することが臨床試験で認められています。

    • (*1) FDA:米国食品医薬品局
    • (*2)睫毛貧毛症(まつ毛貧毛症)の治療は保険適用外のため、患者様の同意のもとに行われる自由診療となります。
  • 承認品のメリット

    承認品である「グラッシュビスタR外用液剤 0.03%5mL」が原因で発生した副作用などの健康被害は、医薬品副作用被害救済制度という公的な制度や、製造物責任法の対象となり、救済給付を受けることのできる体制(*1)があります。これらの制度や法律は、国内で製造販売承認を得ていない医薬品には適用されません。

    (*1)すべての副作用被害に対し適用となるものではありません。

  • 効果

    日本人での臨床試験において、特発性睫毛貧毛症及びがん化学療法による睫毛貧毛症の成人患者にこの薬を4ヵ月間使用した結果、それぞれの患者において、評価スケール(GEA-J)(*1)で1段階以上の改善が77.3%(68/88例)、及び88.9%(16/18例)の割合で認められました。

    (*1)日本人用画像数値化ガイド付き総合的まつ毛評価スケール:標準写真を参考に、医師が患者の上まつ毛の全般的な印象を4段階(1「低い」、2「普通」、 3「高い」、4「著しく高い」)で評価する基準

  • 使用方法

    出典:グラッシュビスタ®患者様向け適正使用ガイド

    • Step01ご使用前に

      グラッシュビスタ®は、夜、メイク落としと洗顔を済ませて清潔な状態にしてから使用します。コンタクトレンズは外してください。再装着は、本剤塗布15分以上経過後に行ってください。下まぶたに塗布したり、直接眼に点眼しないでください。

    • Step02ブラシの準備

      ブラシを容器から取り出します。ブラシの毛先には触らないようにしてください(必ず専用のブラシをお使いください)。ブラシを水平に持ち、ブラシの毛先部分にグラッシュビスタ®を1滴落とし、染み込ませます。

    • Step03まつ毛の生え際へブラシで塗る

      滴下後直ぐに、ブラシを使って、上まつ毛の生え際の部分を、目頭から目尻の方向へ丁寧に塗ります。下まつ毛には塗らないでください。塗る時には、液が目の中に入らないように、下まぶたにつかないように気をつけてください。塗布回数を増やしてもまつ毛の成長は促進されないので、1日1回を超えて塗布しないでください。

    • Step04生え際以外についた液をふき取る

      液が上まつ毛の生え際以外についた場合は、コットンやティッシュなどですぐに薬液をふき取るか、洗い流してください。

    • Step05ブラシを捨てる

      片方のまつ毛を塗り終えたら、その都度使用したブラシは捨てて、再使用しないでください。片方を塗り終えたら、新しいブラシを容器から取り出し、もう片方の上まつ毛にも、先ほどと同じようにグラッシュビスタ®を塗ります。

  • 副作用

      • メラニンの増加によりまぶたが黒ずむことがあります。また、目の周りが多毛になったりすることもあります。これらは、塗布を中止すると元にもどる可能性があります。
      • この薬を使用する場合には、これらの症状について、医師、薬剤師などから十分説明を受けてください。また、まぶたの色調変化や、目の周りが多毛になることを防いだり、軽減したりするため、塗布後は目の周りについた薬をよくふき取るか、洗顔してください。
      • まぶたのかゆみ、目がしみる、目のかゆみ、目の痛みなどの症状があらわれることがあります。このような自覚症状が持続する場合にはただちに診してください。
      • ・特にご注意いただきたい重大な副作用と、主な自覚症状を記載しました。このような症状があらわれた場合には、ただちに医師または薬剤師に相談してください。
    • 虹彩色素過剰(こうさいしきそかじょう)

    • 眼瞼溝深化 (がんけんこうしんか)

    • その他、重大な副作用ではありませんが、眼瞼色素沈着(がんけんしきそちんちゃく)があらわれることがあります(眼の周りが黒ずむなどの症状があります)。このような自覚症状が持続する場合にはただちに受診してください。

      出典:グラッシュビスタ®患者様向け適正使用ガイド

  • グラッシュビスタ料金

美容注射・点滴

  • プラセンタ

    • 予約は必要ありません。
    • 初めての方は、プラセンタのご説明があります。
    • 1週間に1~2本程度をおすすめします。
    • とても細い針ですので、あまり痛みはありません。
  • 点滴・注射成分の効能

    • 【ビタミンB2】肌荒れ、ニキビ、湿疹に効果があります。
    • 【ビタミンB6 】アミノ酸、脂質の代謝に関与し、美肌の維持をサポートします。
    • 【ビタミンC 】ストレス緩和・疲労回復・美白・美肌・抗酸化作用。コラーゲンの生成を促進し、メラニンの生成を抑制します。
    • 【ビタミンB1 】疲労回復、筋肉痛、関節痛、神経痛などに効果的です。
    • 【ビタミンH 】お肌や髪の健康に欠かせない成分です。アレルギーなどを悪化させるヒスタミンを排泄させる作用があるので、お肌の痒みや炎症を抑える効果があります。
    • 【チオクト酸(αリポ酸)】脂質と糖質の代謝を高めます。
    • 【カルニチン】脂肪の燃焼に必要な要素です。
    • 【タチオン】抗酸化作用・美白・デトックス・疲労回復・抗アレルギー
    • 【ビタミンH】お肌や髪の健康に欠かせない成分です。アレルギーなどを悪化させるヒスタミンを排泄させる作用があるので、お肌の痒みや炎症を抑える効果があります。
    • 【プラセンタ】胎盤には、多くの栄養が、ぎっしりつまっておりプラセンタは本来の状態に戻そうとする力を発揮します。
  • 美容注射・点滴料金

トレチノイン・ハイドロキノン

  • トレチノイン

    • トレチノインとは、ビタミンA(レチノール)の誘導体で、ビタミンAの50~100倍の生理活性を有しています。トレチノイン(レチノイン酸)は米国ではしわ・ニキビの治療医薬品としてFDAに認可されており、非常に多くの患者さんに皮膚の若返り薬として使用されています。もともと血液中にごく微量流れているものなので、アレルギーを起こすことはありません。この肌再生効果のあるトレチノインと、強力な漂白作用のあるハイドロキノンを組み合わせて治療を進めていきます。

    • トレチノインの効果

      • 皮膚の角質をはがす
      • 表皮の細胞をどんどん分裂・増殖させ、皮膚の再生を促す(ターンオーバー活性)。その際表皮の深い層にあるメラニン色素を外に押し出します
      • 皮脂の分泌を抑える
      • コラーゲンの分泌を高め、皮膚の張り・小じわの改善をもたらす
      • 表皮内の粘液性物質の分泌を高め、皮膚をみずみずしくする
    • トレチノインはしわにも有効

      トレチノインは、コラーゲン増生を促す数少ない薬ですので、しわにも効果が期待できます。
      また、使用開始すぐは、皮剥けがひどくなることがありますので、保湿剤による十分な保湿が必要です。

    • トレチノインはにきびにも有効

      にきびは、皮脂腺の機能が亢進するとともに、毛穴の入口の角質が異常に厚くなり蓋をすることによって起こります。トレチノインは、皮脂腺の機能を低下させ、角質をはがす作用があるため、にきび治療に大変効果的です。にきびが十分に改善した後も、引続き治療をすることによって、にきび後の赤みも消えていきます。

    • 施術のできない方

      妊娠中・妊娠予定の方は使用できません。ビタミンA誘導体により、胎児への奇形のリスクを高める可能性があります。

    • 注意事項

      • トレチノインは、強力な作用のある薬剤のため、使用すると反応性の皮膚炎が起こります。皮膚が赤くなったり、ぽろぽろと角質が取れてきますが、これは、薬かぶれなどのアレルギー反応ではなく、むしろこうした反応が出ていれば、トレチノインの効果が出ていると考えられます。適度な範囲であればまったく心配ありません。
      • 皮は無理にむかずに自然にはがれるのを待ってください。治療を開始して1週間たってもまったく赤くならない場合は、薬の成分が作用していない可能性があります。ご相談ください。
      • 肌の角質をとるトレチノイン治療をしているときには、ハイドロキノンはしみるためヒリヒリしたり皮膚が赤くなったりすることがあります。刺激が強い場合は一時休んでください。
      • 痛みが強すぎる、血がにじんでくる、ひどくしみる、赤くなりすぎるなどの症状が出た場合は、トレチノインを中止して、診察をお受けください。
      • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • ハイドロキノン

    しみの原因であるメラニン色素を作らせなくする漂白剤です。しみの治療としては、トレチノインでメラニン色素を外に押し出し、ハイドロキノンで新しいメラニン色素をつくるのを防ぐのが効果的です。ハイドロキノン単独でなく、トレチノインとの併用をお奨めします。市販されている、いわゆる美白化粧品は、このハイドロキノンに比べて成分の作用が非常に弱いものです。

  • トレチノイン・ハイドロキノン併用療法

    • 適応

      • 老人性色素斑
      • 炎症性色素沈着
      • 肝斑
    • 有効だが時間がかかるもの

      • そばかす、茶色いほくろ
      • 扁平母斑
    • 取れないもの

      • 黒いほくろ、生まれつき存在する黒色のあざ
      • 老人性ゆうぜい

      手や腕のしみにも、トレチノイン治療は行えますが、顔と比べて皮膚の再生が遅く、また皮膚の性質としてトレチノインに対する反応が鈍い上、家事などで薬の成分が奪われやすいため、難しく時間がかかります。

    • 通院推奨ペース

      治療を開始したら、まず2週間後に一度受診してください。はじめの1ヶ月間は特に大切な時期です。薬の効き方には個人差があり、個別に反応を見ながらの治療になりますので、定期的に診察が受けられる時期に始められる様お奨めいたします。

    • 使用方法

      1. 夜1回のみ使用します。洗顔後、保湿してからでもOKです。ある程度乾燥させてから使用してください。
      2. トレチノイン・ハイドロキノンを患部にピンポイントで薄く塗布します。綿棒などを利用して少し範囲を少なめに薄く塗布するのがポイントです
      3. 浸透してから保湿などを行います。薬を塗った部分は触らないよう注意してください。

      ちょっと赤くなってわずかに皮膚がポロポロと剥けるくらいなら、そのまま継続してください。赤みが強い、皮膚の刺激感がある場合は塗布回数を減らします。症状が治まれば元に戻します。

    • 治療中のスキンケアについて

      トレチノイン使用中は、紫外線の影響を非常に受けやすい状態になっています。そのため、紫外線のケアが悪いとかえってしみを作る事になりかねません。皮膚に優しい紫外線吸収剤不使用の日焼け止めクリームを使ってください。当院で扱っております。
      また、皮膚の角質層がはがれるため、皮膚のバリアー機能や水分保持機能がなくなった状態にもなっています。保湿剤で十分なケアをする必要があります。

    • 注意事項

      • トレチノインのついた手でほかの部分を触らないでください。少しでもトレチノインが付着するとその場所の皮がむけてしまうことがあります。
      • 、触ったり掻いたりしないでください。掻いた場所が色素沈着を起こしてしまう可能性があります。
      • 目の周囲にはあまり塗らないでください。目の周りの皮膚は薄くて弱く、また目に浸透したら危険なためです。
      • トレチノイン・ハイドロキノン双方とも密封して冷蔵庫で保管してください。酸化しやすいため、早めに使い切ってください。
      • 効果には個人差があり、必ずしもご希望通りの効果が出ない場合もあり得ます。
  • トレチノイン・ハイドロキノン料金

その他化粧品・外用薬・内服薬

その他化粧品・外用薬・内服薬料金