梅雨のうっとうしい時期、身体の不調を感じていませんか?|病院と6つの診療所が連携、皆様の健康を守る宇都宮市の整形外科、皮膚科美容皮膚科

お知らせ

梅雨のうっとうしい時期、身体の不調を感じていませんか?

みなさま、梅雨のうっとうしい時期、身体の不調を感じていませんか?

肩こり、関節痛、食欲不振、頭痛、めまい、身体のむくみ、だるさ、ぜんそく症状の悪化等々、症状は様々です。

気圧や湿度の変化で引き起こされる不調や病気を気象病と言っています。いろいろなメディアで報道されているので、知っている方もおられると思います。

気象病の原因の一つとして内耳が大きく関係すると言われており、内耳が敏感に反応し過ぎると、脳に過度な情報伝達がおき、自律神経が乱れ、身体に変調をきたすメカニズムです。

体調不良の改善として、入浴して血行の促進、十分な睡眠をとる、軽い運動をする等言われておりますが、症状が長引くようであれば専門医にご相談下さい。